神奈川県総合リハビリテーションセンター

高次脳機能障害支援

「高次脳機能障害 相談支援の手引き」

神奈川県では、平成16年3月に策定した「かながわ障害者計画」において高次脳機能障害者に対する相談支援体制のあり方及び当事者・家族会活動への支援などを検討することとし、その一環として、平成17年度に「高次脳機能障害者地域支援推進検討事業」を社会福祉法人神奈川県総合リハビリテーション事業団に委託しました。

これを受け、県内の当事者・専門家を委員とする「高次脳機能障害者地域支援推進検討会議」を設置し、高次脳機能障害者や家族が身近な地域の相談窓口で高次脳機能障害についての相談支援が受けやすくするための「高次脳機能障害相談支援の手引き」を検討してまいりました。

この度、市町村や指定相談支援事業者の相談支援者向けの「高次脳機能障害相談支援の手引き」を作成いたしましたので当神奈川県リハビリテーション支援センターのホームページにPDFファイルとして掲載することとしました。ぜひダウンロードしてご活用ください。

なお、障害者自立支援法では、高次脳機能障害者のように広域的・専門的な支援を必要とする方たちの場合には、都道府県が市町村と連携して社会参加などの支援を行うことになりますので、本手引きが有効に活用され、高次脳機能障害者の相談支援の充実の一助となれば幸いです。

※修正(2012.3.14)

Page Top