トップページ概要・理念リハ専門相談リハ研修高次脳機能障害支援事業報告リハ実施機関情報リンク集

リハ研修

公開されている研修へのお申し込みは[研修会申込フォーム]よりお願いします。

リハ研修のご案内

左のメニューから「年間スケジュール」をクリックする事により、年間のリハビリテーション研修スケジュールが確認できます。申し込みは、研修日の約2ヶ月前よりを開始します。

褥瘡予防セミナー ~知識と実践~

【日 時】 平成29年10月17日(火)  10:00~16:30 (受付9:30~)

【会 場】 神奈川リハビリテーション病院 (厚木市七沢516)

【内 容】 褥瘡予防について医師、看護師、理学療法士、作業療法士、エンジニアから専門の知識と技術を学んでいただきます。また、実習の時間では、今後の臨床場面においてより良いケアが提供できるよう、各講義内容をそれぞれ体感していただきます。

【受講料】 3,000円

【対 象】 看護師・介護職・PT・OT等

【定 員】 50名 

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 

  ※受講の可否について、受講日の一ヶ月ほどに、お申し込み時にいただいたメールアドレスに送信します。chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp からのメールが届くよう設定をお願いします。

脊髄損傷のリハビリテーション~実務編~

【日 時】 平成29年10月14日(土)  10:00~16:00 (受付9:30~)

【会 場】 神奈川リハビリテーション病院 (厚木市七沢516)

【内 容】 本研修では脊髄損傷者の身体状況や日常生活動作、車椅子スポーツについて、実際の実技を通して学習します。

【受講料】 3,000円

【対 象】 看護師・PT・OT等

【定 員】 30名 

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 

  ※受講の可否について、受講日の一ヶ月ほどに、お申し込み時にいただいたメールアドレスに送信します。chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp からのメールが届くよう設定をお願いします。

からだにやさしい ポジショニング入門

【日 時】 平成29年10月3日(火)  10:00~16:00 (受付9:30~)

【会 場】 神奈川リハビリテーション病院 (厚木市七沢516)

【内 容】 ずっと同じ体位をとり続けると、身体のいろいろな場所がつらくなります。自分で姿勢を変えられると良いのですが、難しい場合は疼痛や拘縮、褥瘡など二次障害の原因となります。本研修では人の体の仕組みを理解して、「動きやすい」支えについて講義と体験を通じて学びます。

【受講料】 3,000円

【対 象】 介護職・福祉職・医療職等

【定 員】 30名 

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 

  ※受講の可否について、受講日の一ヶ月ほどに、お申し込み時にいただいたメールアドレスに送信します。chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp からのメールが届くよう設定をお願いします。

片麻痺のシーティング

【日 時】 平成29年9月23日(土・祝)  10:00~16:00 (受付9:30~)

【会 場】 神奈川リハビリテーション病院 (厚木市七沢516)

【内 容】 回復期病棟から退院するとき、片麻痺の方の車椅子をどのように選択しているでしょうか。できるだけ、その方の体や生活に合った車椅子を使っていただきたいですよね。この研修では、シーティングの基礎から車椅子の選び方まで講義と実技を通じて学びます。回復期や生活期で関わる専門職に是非とも受けていただきたい研修です。

【受講料】 3,000円

【対 象】 リハビリテーション専門職等

【定 員】 30名 

【申し込み】 定員になりましたので締め切りました。

 

プログラムはこちら        

 

  ※受講の可否について、受講日の一ヶ月ほどに、お申し込み時にいただいたメールアドレスに送信します。chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp からのメールが届くよう設定をお願いします。

身体機能障害の理解

【日 時】 平成29年9月19日(火)、26日(火)  両日18:00~20:00 (受付17:30~)

【会 場】 アミューあつぎ ルーム502・503  (厚木市中町2-12-15)

【内 容】 この研修は主に相談業務や福祉にかかわる従事者を対象とします。自立的な生活構築のための支援には機能障害を含めた生活機能の視点からのアプローチが必要です。基本的な身体機能障害の理解を深めることにより、本人およびその生活に対するストレングスに着目した支援と生活の質の向上をめざします。

【受講料】 各回1,000円

【対 象】 相談支援専門員・福祉職など

【定 員】 20名  (2日間出席できる方を優先とさせていただきます)

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 

  ※受講の可否について、受講日の一ヶ月ほどに、お申し込み時にいただいたメールアドレスに送信します。chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp からのメールが届くよう設定をお願いします。

視覚障害のある方への支援

【日 時】 平成29年9月12日(火)  9:30~16:10

【会 場】 神奈川リハビリテ-ション病院(厚木市七沢516)

【内 容】 この研修は、医療・介護・福祉関係等に従事している方々を対象に、視覚障害者が安心して生活できる環境づくりや支援のしかたについて学びます。「視覚障害者」の医学的な知識やロービジョンクリニック(LVC)について、また七沢自立支援ホーム視覚部門からは、視覚障害リハビリテーションに関連する情報提供と体験実習を行います。

【受講料】 3,000円 と 喫食体験実習のお弁当代 500円(当日お支払いいただきます)

【定 員】 20名 (決定者には後日通知します)

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 ※右上「お申し込みはこちら」から申し込みをされる方は、「ご意見・ご要望」の欄に『食物アレルギーの有・無』をご記載ください。

住宅改造・改修セミナー

【日 時】 平成29年9月9日(土)  10:00~16:00

【会 場】 横浜YMCA学院専門学校(横浜市中区常磐町1-7 関内駅徒歩5分)

【内 容】 この研修では、リハ専門職やケアマネジャー、建築関係等の方々を対象に高齢者や障害者の「住宅改造・改修」に必要な視点や、改修についての考え方を学びます。

【受講料】 3,000円 (当日受付にてお支払いいただきます)

【定 員】 30名 (決定者には後日通知します)

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 ※受講の可否について、受講日の一ヶ月ほどに、お申し込み時にいただいたメールアドレスに送信します。chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp からのメールが届くよう設定をお願いします。

高次脳機能障害セミナー 理解編 ~高次脳機能障害とともに暮らす~ ※8月16日現在、受講を受け付けています。

【日 時】 平成29年8月26日(土)  10:00~16:30 (受付9:30~)

【会 場】 神奈川県総合医療会館 (横浜市中区富士見町3-1 伊勢佐木長者町駅すぐ)

【内 容】 高次脳機能障害セミナー理解編では、長期的な支援を踏まえて、医療でのリハビリテーション、地域生活、社会参加といったプロセスの中で、高次脳機能障害の状態に合わせた支援について、当事者や家族の体験を交えてわかりやすく解説します。

【受講料】 1,000円

【対 象】 「脳外傷等による高次脳機能障害」に関心のある医療・福祉・行政関係者・患者家族等

【定 員】 200名 

 

プログラムはこちら        申し込みはこちら

 

  ※お申込みされた方には、当日お持ちいただくお葉書を、受講日の一ヶ月ほど前にお送りします。

このページのTOPへ

cen-ico-small02.png

神奈川県リハビリテーション事業団
神奈川リハビリテーション病院
看護局
七沢学園
七沢療育園
七沢自立支援ホーム
研究部
厚木看護専門学校